春☆夏☆秋☆冬

Entries

毎日自分に素直に♪

  • <<  アロマ。
  • >>  エイズデー。

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチマダム。

  • 2005.11
  • 30

Edit263

今日はオペラを観に行った
フォーマルな装いとして、黒のドレスワンピにグリーンのジャケット。
それでは寒いので、ふぁふぁの白ストールを首に巻いた。
パソの講義に行くと、友達に突っ込まれたけどねw
オペラに1人で行くのに驚いてました。
オペラって普通1人じゃ観ないのかな

6時開場、6時半開演だったけど、3時間ほど早く行った。
ちょっと福岡の街をぶらぶらしたかったの
ウィンドーショッピングは、歩きっぱなしで疲れちゃった
しかもデパートの中で迷って、元来た道に戻れなくなるし

ひと息つこうと思って、入ったのがGerard Mulot
すっかり疲れてて、頭が沸いてたのか失敗してしまいました…
ほんとはホットチョコレートが飲みたかったの
でもケーキが目にとまって…
しかも、メニューを見ると、ケーキセットは-200円と書いてある
それで、木苺のスフレとバニラ風味のカフェオレを頼みました。
ケーキを美味しく頂き、コーヒーを啜りながら何気なく伝票をめくると…。

808円。

えっ…
ちょっと固まってしまったよ
だって、ケーキセットって320円じゃないの


そう、それは520円のケーキが-200円になるという意味でした。
コーヒーは正規の値段なの
ケーキ336円、コーヒー472円。
…はぁ、1人でお茶するのには高すぎるよね
すっかり味気なくなったコーヒーを、半ば無理やり飲み干しました
まぁ、今日はマダムでリッチな日だから、良しとしようw

会場に着いたら、おばさまたちでいっぱい。
あたしくらいの年齢の人なんて、数人しかいない。
ほとんどがおばさま、熟年夫婦、20代後半~30代前半の女性。
オーケストラが音合わせしてる中、少しドキドキしながら座った。
ライヴ、演劇は何度か観てるけど、オペラは初めて

今回の演目は「Otello」。
シェークスピアの悲劇「オセロ」を歌劇王ヴェルディが初演し大成功したそう。
以下パンフレットのあらすじから。

自分に復讐心を抱く2人の部下、イアーゴロデリーゴの罠にはまって
最愛の妻を殺し、更には自らの命も絶つことになる英雄オテロの悲劇。
オテロの廷臣カッシオの失脚を成功させた2人は、今度はオテロの妻
デズデモーナの不貞の噂を流す。その罠にはまり、完全に妻の貞淑を
疑ったオテロは、その夜、愛情と復讐の葛藤に苦しみながらも、妻を
殺してしまう。イアーゴの背信行為に気づいたオテロは、自らに剣を
刺し、デズデモーナに接吻しながら息絶えるのであった。

2階バルコニー席の舞台から1列5番目の席。
近くて、真下にオーケストラがある。
3階席まであり、前の仕切りが腰までもないため、落ちそう…
そう言えば、カナダでマンマ・ミーア観た時も、ありえんくらい急だったなぁ。

観た感想。

やっぱりすごいね。

お腹から声出てるから、マイクなしで響くこと響くこと。
ちょっと圧倒されて、呆然としてしまった。
頭がじんじんするような感じ。

全4幕で、1,2幕が終わって20分休憩、3幕が終わって20分休憩だった。
1回目の休憩の時、席を移ろうとした。
イタリア語だから縦型の電光掲示板に字幕が出るんだけど…。

死角で全然見えない

いや、ほんとに見えないのよ。
乗り出したり、角度変えたり、目を細めたりしたけど、見にくい。
画数の多い漢字とかだと全く見えなくて…。

ほんの少し移動したら、2列目からブーイングが来た。
「そこに座ったら見えないので、もっとずれてもらえないですか?」と。
そこでもう少しずれると、その後ろの女の人が物凄い顔で睨んでくる
仕方がないので、初めの席からほんのちょっと横に行くだけにした。

オテロ役はコスタディン・アンドレーエフという人。
ほんとに力強いテノールで、パワフルさに釘付け
1~4幕ほとんど歌いっぱなしなのに、全く喉がつぶれなかった。
演技も真に迫っており、まさに主役にふさわしい

デズデモーナ役は佐藤しのぶ。
かなり有名なので、名前は知っていたが、生で観たのは初めて。
発音も完璧だし、プロだなぁ~と思った。
あたしも一応イタリア歌曲してるけど、ここまでやる必要があるのねと。
最期は倒れて歌うんだけど、全然声が乱れない。
細い声からどんどん大きくしていくのも見事で…。
この人も演技力があり、見入ってしまった。

9時40分に終わったけど、頭の中でずっとビブラートが響いてる。
オペラはかなりビブラートがきついので、苦手な人は無理かもしれないけど。
あたしは結構大丈夫みたい。
いや~、ほんとに圧倒される舞台でした。

福岡から高速バスで帰ってる途中に電話
後でかけ直すと、驚くことが。

バイトの社員さんだったんだけど、結婚するらしい

それで2月に長崎で式を挙げるから、来ないかと誘ってくれたの
ぜひ行きたいけど、卒旅とかぶりそうだし、試験中だし断った。
あぁ~、ドレス姿見たかったなぁ
記念すべき、初結婚式出席になったのにね。
小さい時とか、高校の部活の顧問の先生が結婚したのを除いてだけど。
その人は笑顔がとっても素敵で、いつも気さくに接してくれた。
辞める時に、その人のアドだけは教えてもらったの。
あたしが個人的に好感を持ってただけで、バイト中ほとんど接点はなかった。
それなのに、大事な結婚式に招待しようとしてもらえて嬉しかった
人との縁って、やっぱり期間じゃないんだねぇ。
今度お祝いしてあげたいなぁ


ケミストリーがプロデュースしたというツリー
どこがケミストリーらしいか分からんけど、綺麗

20051130_1714_000.jpg

スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://cherry777rose.blog6.fc2.com/tb.php/263-94d3bd96
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  アロマ。
  • >>  エイズデー。

プロフィール

管理人:るなぁ

  • Author:管理人:るなぁ
  • マナーを守ってご利用下さい☆

天気予報☆★

各地のお天気です。


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © 管理人:るなぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。